ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
GMOとくとくBB で WiMAX を始めました
これまで、社外や家の外では、スマホで済ませていましたが、最近、少し外でインターネットを利用する機会が増えてきたので、スピードの割には安い WiMAX を始めました。

いろいろと調べて、結局 GMOとくとくBB WiMAX を利用することにしました。

初期費用もポケットルーターも無料で、キャッシュバックもあります。

ルーターは、NEC の Aterm WM3600R です。クレードルも一緒に買いました。



ルーターは、軽いですね。これなら、カバンに入れておいても気になりません。



クレードルを使用すると、自宅ではアクセスポイントとして利用したり、デスクトップ PC に有線LANで接続して、WiMAX を利用できるようです。私は、あくまでもクレードルを充電用に使用していますが。



使い始めた印象ですが、確かにそれなりに速いです。ただ、FTTH(光ファイバー)程ではありません。また、場所にもよりますが、我が家では、アンテナは1本しか立たず、少し不安定(接続できない)なときもありました。

外で使ってみると、移動中の電車の中など、ところどころ繋がらないところがありました。駅では、つながります。

全般的には、想定の範囲内といったところでしょうか。

| クラウドサービス | 02:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

Office Live Small Business の解約と移行
できるOffice 365 (できるシリーズ)
株式会社インサイトイメージ できるシリーズ編集部 インプレスジャパン 売り上げランキング: 86217

以前、Office 365 で Office Live Small Business は無料ではなくなる の記事で書きました Office Live Small Business ですが、Office 365 への移行はまだのようで、通知の連絡などは来ていません。

しかし、私の場合、単にメールサーバーとして使っているだけなので、有料の Office 365 へ移行する前に、利用しているレンタルサーバーのロリポップ!へ引っ越すことにしました。

この年末年始の休みを利用して作業しましたが、メール・データのバックアップを取って、Office Live Small Business の管理画面でキャンセル処理をしたら、あっという間に解約ができました。

ドメインは、別にお名前.comで取得したものだったので、お名前.com の管理画面に入って、新しくロリポップ!のネームサーバーを指定したら、数十分でドメインの情報は更新され、メールのアカウントも移行することができました。

なお、今回はレンタルサーバーのメール・システムに移行しましたが、マイクロソフトの hotmail は、無料で独自ドメインを利用することができます。

以下の Windows Live アドミン センター でドメインを登録すると、独自ドメインのメールアドレスが使えるようになるようです。

Windows Live アドミン センター

容量無制限、送信されるメールに広告も表示されないようですし、このようなサービスが無料というのはスゴイですね。

でも、凄すぎて気持ち悪いので、今回はレンタルサーバーのメールを使うことにしました。

ロリポップ!のロリポプランを使用していますが、ドメインの登録が50個まで追加費用無しで行えて、メールアドレスも無制限。ディスク容量も 13GB で、月263円というのも、これまたスゴイです。
| クラウドサービス | 03:22 | comments(0) | trackbacks(0) |

Office 365 で Office Live Small Business は無料ではなくなる


2010年10月19日に、マイクロソフトは「Office 365」を発表しました。

マイクロソフト、クラウド型オフィススイート「Office 365」提供へ (外部サイト)
マイクロソフト、あらゆる企業が使えるクラウド版Office「Office 365(オフィス365)」 (外部サイト)

これまで BPOS(Business Productivity Online Suite) というマイクロソフトのクラウドサービスで提供してきた Exchange Online や SharePoint Online、Lync Online (Live Meeting) に、Office や Office Web Apps などを組み合わせた統合クラウドサービスのようです。

しかし、この発表の中で気になったのは、「Office Live Small Business」もこの Office 365 に統合されるという話です。

最近は、マイクロソフトも Office Live Small Business を積極的に宣伝していないようですが、一時期は結構宣伝していたので使っている方も多いのではないでしょうか。

Webサイトの構築もメールも無料で使えて、社内で使用する連係ツールやビジネスアプリケーションも無料で使えます。一時期は、インターネットのドメインまで無料でもらえたようですが、私は持ち込みのドメインを使って、この Office Live Small Business を副業で使用しています。

無料の Hotmail のように送信したメールに広告が入ることもなく、Webサイトもデザインの制約はありますが簡単に作ることができます。メールも、最大100個のメールアカウントが作れて、アカウントごとに 5GB の容量があるので、正に Small Business にはもってこいです。

しかし、慈善事業ではないので、いずれは有料になるだろうと思っていましたが、どうもこの Office 365 への移行が有料サービスへの移行ということのようです。

Office Live Small Business の FAQ には、既にそのことが書かれていました。



2011年10月までは、現状のまま使用することができるようですが、その後 Office 365 へ移行すると、1アカウントあたり 6ドルかかるようです。メールの容量が 5GB から 25GB になったり、Exchange Online を使用することでより高度な利用ができるようですが、自社のドメインが使えるメールサーバーと考えた場合、他のレンタルサーバーへ移行した方が、圧倒的に安いことも事実でしょう。(ロリポップの転送量制限が緩和されて、月額105円のコロリポプランが追加の記事も参照)

考える時間は、まだあと1年あるようです。

| クラウドサービス | 04:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ