ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
IE8の互換表示ボタンを消す
IE8の正式版がリリースの記事では、「いまのところ IE8 にアップグレードしたことによる問題はでていません」と書きましたが、その後使ってみると、いくつか問題は出ますね。

まず、A8.netの管理画面が、かなり崩れます。そんな時には、URL を入力する欄のすぐ横にある「互換表示」のボタンを押すと、そのサイトを表示する時には IE7 のエンジンンが利用されるようになるので、正常に表示されるようになります。



しかし、一度この「互換表示」のボタンに気付くと、このボタンが表示されないサイトがあることが気になります。例えば、FC2 ブログやシーサーブログでは、この「互換表示」のボタンが表示されません。Google も含めて比較的有名なサイトでは、このボタンが表示されません。

調べてみると、この謎は、以下のダイアログにある「マイクロソフトから更新された Web サイト一覧を含める」の設定にあるようです。



つまり、有名なサイトの互換性情報は、マイクロソフトから情報が提供されていることになります。実際、どのようなサイトの情報が提供されているかは、IE8 の URL に、「res://iecompat.dll/iecompatdata.xml」と入力すると、表示されます。確かに、FC2 やシーサーブログの情報は含まれていました。

しかし、そうなると、この「互換表示」のボタンが出るサイトは、まるで「不完全」または「マイナー」なサイトであるように見えてきます。このブログでも、「blog.fukugyonikki.net」がマイクロソフトのリストに載るはずはないので、「互換表示」のボタンが表示されていました。

また、このブログをよく確認してみると、Amazon の本を紹介するときに使用しているamazletは、表示がおかしくなっていました。(FireFox や Safari 上では、前から変ですが)。

そのため、この「互換表示」のボタンを消して、IE7 のエンジンが利用されるようにするために、ブログのテンプレートを修正することにしました。

修正は結構簡単で、テンプレートの <head> 内に以下のような一文を加えるだけです。

<meta http-equiv="X-UA-Compatible"
content="IE=EmulateIE7" />


ただ、このサイトの場合、上記の META 情報を追加しても表示が変わらず、しばらく悩んでしまいました。結局、上記の一文を <head> 内の一番最初に追記したら正常に表示されるようになりました。

また、ブログのようにテンプレートが1つではないホームページの場合、全てのページに、この META 情報を加えるのは、かなり大変です。そのようなときには、Web サーバーのレスポンスヘッダに、同様の情報を加えれば、各ページを変更することなく全てのページで IE7 のエンジンを利用することができるようになります。設定方法などは、MSDNのページをご覧ください。

ということで、IE8 による影響は、Web を作成する側にもそこそこありそうですね。

関連記事

| ホームページを作る | 04:02 | comments(0) | trackbacks(3) |













http://blog.fukugyonikki.net/trackback/1119118
IE8のインストールをどうするか
IE8の正式版が登場したんですがどうするか迷いますね。どうやら今度のIEは速度に力をいれて開発したようですが、実力なほどはいかに IE8のダウンロードページ Internet Explorer 8 : かつてない新機能 色んなブログを読みあさって検討するしかなさそうですね。
| レディーファースト | 2009/04/18 11:27 PM |
IE8の互換表示ボタン
IE8の互換表示ボタンがとても気になって、気にし始めると眠れなくなります。だって互換表示ボタンが表示される site って、まるで標準にパスしていない site だって烙印を押されてるみたいじゃないですか! この点について調べてくださっている方が居ました。ありがた
| クイナハウス | 2009/04/01 6:02 PM |
リリースされたばかりのIE8で表示確認、しかし互換性に問題発生
先週の金曜日、3月20日にInternet Explorerの最新版であるInt...
| Publickey | 2009/03/25 1:06 PM |
最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ