ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
「嘘」はやがて「真実」に変わる (boot camp と Apple)
しかし、Apple という会社は面白いですね。Boot Camp で Windows 7 を年末までにサポートするとアナウンスしておきながら、12月30日の現在まで何もアップデートがありません。

Apple の US サイトも見ていますが、「Apple Discussions」でも盛り上がっています。

別に、現在のバージョンでも Windows 7 は動くようですが、"before the end of the year" にサポートするとアナウンスしておいて、これだけ世の中が騒いでいるのに、何もコメントを出さないというのは、危機管理があまいのか、それともこれも策略なのか...

あのアナウンスは嘘だったのかという書き込みまでありますが、そういえば最近、『スティーブ・ジョブズ 神の策略』という本を読みました。下記 Amazon のサイトで、中身をちょっと読めるようです。

スティーブ・ジョブズ 神の策略 (リュウ・ブックス アステ新書)
竹内一正 経済界 売り上げランキング: 13027
おすすめ度の平均: 3.5
3 スティーブ・ジョブスを策略の視点から語る4 不可能な目標を押し通すアメとムチ

他の本を買いに本屋へ行って、平積みされていたので一緒に買ってみたものです。
本の帯紙には、「「嘘」はやがて「真実」に変わる」「何をするかじゃない、何をしないかだ!」「決して素顔を見せてはいけない。目標達成まで本心は隠し通せ!」など、意味深なセリフが並びます。

スティーブ・ジョブズ自身が書いた本ではなく、竹内一正さんが書いた第3者から見たスティーブ・ジョブズの本ですが、現在に至るまでのパソコンと Apple 社の歴史、さまざまなところから引用された「教訓」が織り交ぜて書かれており、なかなかおもしろく読めました。

特に、老子の言葉で引用されている、「大地を踏みしめるのに必要なのは、足の裏2つ分の大地だけかもしれない。だが、それだけを残して大地がなくなってしまったら、大地は大地でなくなる」という言葉は、自分には刺さりました。このセリフが書かれている節のタイトルは、「全力は必ず何かを残す」です。よく「無駄な経歴はない」と言われますが、自分がやっていることは、なんらかの形で自分の基礎を作っているものと信じて、これからも頑張ろうと思ってしまいました。

お正月、暇だったら読んでみるのもよいかもしれません。

関連記事

| まずはお勉強 | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) |













トラックバック機能は終了しました。
最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ