ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
Windows 8 IE10 の Quirks モードには気を付けよう
これまで、Windows 8 については、以下のような記事を書いてきました。

Windows 8 の Hyper-V で SpeedStep が無効になる?
Windows 8 は、IMEの設定に気をつけよう
Windows 8 で休止から復帰後ハングする(ASUS P8Z68-V PRO)
Windows 8 完成版(RTM版)で互換性を確認してみた
Windows 8 では セキュリティ(ウィルス対策)ソフトが不要に

しかし、最近になって Windows 8 に搭載されている IE10(Internet Explorer 10) を使用すると、私が管理しているサイトの一部で JavaScript の動作が異なることに気がつきました。

そのサイトは、ホームページを作る(作成ツール)の記事でも紹介しましたホームページ・ビルダーを使ってベースとなるテンプレートを作成しているので、HTML ファイルの先頭に書かれている DOCTYPE の宣言は古いものになっています。

そのため、IE は Quirks モードで動作するはずなのですが、その動作がこれまでの IE とは異なります。(ホームページのDOCTYPEを確認するの記事も参照)

IE10 で F12 キーを押すと表示されるデバッグツールで確認してみると、IE10 には、2種類の Quirks モードが存在していることがわかります。





IE9 までの Quirks モードで使われていたのは、「Internet Explorer 5 Quirks」というモードで、それとは別の Quirks は、HTML5 で規定されている Quirks モードのようです。そして、DOCTYPE の宣言で Quirks モードとなっている場合、HTML5 の Quirks モードが利用されるようです。

これまでの「Internet Explorer 5 Quirks」モードで表示させるためには、IE8の互換表示ボタンを消すで書きましたような META タグの指定が必要となります。


関連記事

| Webブラウザ | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://blog.fukugyonikki.net/trackback/1299148
最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ