ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
ソニー α NEX3-NL に買い替えました (サラリーマンの出張用一眼レフ)
以前、サラリーマンの出張用一眼レフ:ソニーαNEX-3を買いましたや、ソニーα NEX-3 のパンケーキ単焦点レンズで風景を撮影するなどの記事を書きました NEX-3 ですが、その後も 3年以上、サブの一眼レフカメラとして活躍してもらいました。

そして、この度、同じソニーのα NEX3-N に買い替えました。



いまだに私は、ソニーの NEX シリーズであれば、NEX-7 や NEX-5 のシリーズではなく、一番安い NEX-3 がいいと思っています。軽くて「本格的に見えない一眼レフ」が期待される場面って、結構あるように思うのです。

比較的小さい箱をオープンします。



これが、購入した NEX-3N のパワーズームレンズキット・ブラック NEX-3NL-B です。本当は、以前の NEX-3 と同じシルバーが良かったのですが、残念ながらシルバーはありません。



初代の NEX-3 と比較してみると、幅は若干小さくなっています。これまでの NEX-3 の感覚で持つと、小さいので少し違和感があります。すぐ慣れますが。



NEX-3NL に付いてくる 16-50mm F3.5-5.6 のレンズが元々欲しいものでした。

最初は、このレンズだけ買おうと思いましたが、初代の NEX-3 に装着すると「広角端で歪曲収差や周辺光量低下が発生します」とのことなので、本体ごと変えることにしたのです。しかし、凄いのは E16mm F2.8 のパンケーキと比べても、あまり大きさが変わりません。



この16mm(35mm判換算で24mm)は、とても便利だったので、それに50mmまでのズームもついて、見た目もあまり変わらないというのは、私の期待にピッタリです。

操作性は、あまり変わらないようですが、ISO 感度をすぐ変更できるようになったのは便利です。



HDMI や USB の端子は、より小さいものに変わりました。充電も、USB での充電です。ただ、バッテリーは、初代と同じものなので、初代 NEX-3 に付いてきたバッテリーチャージャは利用できそうです。



液晶モニターは、初代のように複雑な動きはできなくなりましたが、180度反転させて自分撮りができるようになりました。



AVCHD での動画撮影もできますし(初代の NEX-3 は、MPEG4のみ)、確実に進化しました。

ソニー 「NEX-3N」パワーズームレンズキット ブラック NEX-3NL-B 返品種別A

47,800 円 (2013/09/07 時点)

【H20/22/24年製品安全対策優良企業・Pマーク取得企業】在庫状況:入荷次第出荷/【はじめよう一眼キャンペーン(※キャッシュバック)】期間中、対象商品をお買い上げの上お申し込み頂いた方に¥5000のキャッシュバック...


関連記事

| 一眼レフで素材を撮影する | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://blog.fukugyonikki.net/trackback/1299191
最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ