ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
アフィリエイトのバナー広告のサイズについて考える
以前、Google Adsense の広告サイズは、3つしかないと思うことに の記事で書きましたが、クリックされやすい広告のサイズは、かなり限られていて、「縦長は 160x600」「横長は 728x90」「正方形は 300x250」くらいのようです。

それ以外のサイズの広告を使用していると、Google から、「ご利用の AdSense 広告を大きいサイズのものに変更してみませんか?」とメールで連絡が来たりします。

しかし、世の中でクリックされやすい広告サイズが、上記の通りだとすると、不可解なのがアフィリエイトの広告です。

アフィリエイト大手の A8.net の管理画面で、「広告リンクコード生成」のページを見ると、クリック率の高い順に広告が表示されます。

例えば、楽天カードの広告を見てみましょう。



一番クリック率が高いのは、100x100 のバナーです。その次が、300x250。そして、テキスト広告、468x60、100x60 と続きます。

もちろん、広告主によって、多少のばらつきがありますが、総じて言えることは、クリック率の上位にサイズの小さい広告が来ていることです。そもそも、小さいサイズのバナー広告しか用意していない広告主も結構います。

あと、テキスト広告が強いのも特徴でしょうね。

Google Adsense のように、明確に広告であることがわかるような形で掲載しないといけないルールはないので、本文中のテキストに広告リンクを埋め込むことは、アフィリエイトで稼ぐための常套手段です。

私の経験では、アフィリエイトで儲かるのは、このテキスト広告と商品リンクくらいで、バナー広告は、儲けるためというよりも、サイトを華やかにするための飾りであったり、自分が好きで応援したい企業の広告を貼っているようなものです。

では、なぜアフィリエイトでは、小さなサイズの広告のクリック率が高いのか?

私が思いつくのは、以下の理由です。

  1. 自己アフィリで、自分で商品やサービスを購入しているユーザーが多いため。

  2. クリックされやすい好条件の場所には、Google Adsense を貼って、それ以外のスペースにアフィリエイトの広告を貼っている人が多いため。

  3. 広告主がクリックされやすい広告サイズを理解しておらず、小さな広告サイズしか提供されていないため。

  4. ブログの空いている場所に広告を貼ろうとすると、小さいサイズしか貼れないため。

  5. アフィリエイターが、クリックされやすい広告サイズについて理解しておらず、適当に広告を選んでいるため。

  6. アフィリエイトのバナー広告は、飾りと割り切っていて、小さな広告をたくさん並べた方が華やかに見えるため。


最終的な原因はわかりませんが、いずれにしても、Adsense と アフィリエイトでは広告選択の常識が異なるようです。


関連記事

| アフィリエイトで稼ぐ | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://blog.fukugyonikki.net/trackback/1299268
最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ