ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
斜陽産業である新聞やテレビに期待されていること
久しぶりに雑誌を買いました。SAPIO 5月号。

SAPIO(サピオ) 2015年 05 月号 [雑誌]SAPIO(サピオ) 2015年 05 月号 [雑誌]小学館 2015-04-04売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools

表紙には大きく、「誰がテレビを殺したのか」と書いてあります。

テレビ朝日の報道ステーションで古賀氏の問題発言があった後だけに、気になって買ってみました。

内容的には、最近の雑誌にしては、面白かったと思います。特に、森永卓郎氏の証言が的を得ていると思いました。

・ リベラル(左翼)が干されているのではなく、ニーズが無くなってしまっただけ
・ 干されているのは、右翼も同じ
・ 今求められているものは、池上彰氏のように、丁寧に易しく解説して、自分の意見を言わないこと

確かに、私がよく YouTube で見ていた、関西テレビのニュースアンカーも水曜アンカーの青山繁晴氏は降板になってしまいました。

ほとんどテレビを見ない私の生活の中で、時間帯的にそれなりに見ていた NHK の「ニュースウオッチ9」も、大越健介キャスターが降板になり、河野憲治氏になりましたが、かなり安心して見ていられるようになりました。

マスメディアに期待していることは、偏ったイデオロギーに基づく偏向報道ではなく、事実を客観的に分かりやすく説明して欲しいということだけです。

そもそも、太平洋戦争(大東亜戦争)も、マスメディアによる偏向報道と、他の人と同じことをしないといけないと本能で感じてしまう日本人の習性によって起きていると言っても過言ではありません。

今となっては、新聞だけでなくテレビも斜陽産業ですが、私の両親も含めてインターネットにアクセスできないお年寄は、まだこれらマスメディアの情報だけを信じてしまっているのです。

そのマスメディアが少しでも自制した報道をするようになったのは、喜ばしいことなのでしょう。


関連記事

| 日本の未来 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) |













http://blog.fukugyonikki.net/trackback/1299307
最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ