ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
2011年、日本の景気後退がより鮮明に
年が明けてから、しばらく更新できていませんでした。

昨年1年間の副業の結果を集計して見てみると、なかなか期待した結果となっておらず、やはり副業でもただ漠然とやるのではなく、1年の具体的な目標と、そのための行動プランを決めて、定期的にチェックしていかないとダメなのだと痛感しました。

今年は、ちゃんと具体的な目標を決めたので、それに向かって頑張っていこうと思います。しかし、この時期は、本業の方が忙しく...

そういえば、年末年始に、以下の本を読んでみました。

世界同時不況がすでに始っている! (2時間で未来がわかる!)
榊原英資 アスコム 売り上げランキング: 1879

「2時間で未来がわかる!」とありますが、じっくり読んでいたら、結構時間がかかってしまいました。

確かに未来がわかったような気がしましたが、バラ色の未来ではなく、結構大変な世の中になりそうです。1ドルが70〜80円になるのは確実で、アメリカの口座にある私のお金は塩漬けどころか、腐りそうです。1870年型の大不況で、今後長くデフレ、円高、株安が続くそうです。今年2011年には、日本の景気後退がはっきりし、世界同時不況に本格的に飲み込まれると書かれています。

しかし、デフレや円高を恐れずに、それをうまく利用する必要があり、そのためにも英語が必須であることも書かれています。「日本語オンリーワンのビジネスはリスクが高い」でも書きましたが、思ったよりも早くに日本語オンリーのビジネスには危機が訪れそうです。この本に、以下のような記述があります。

「日本はすでに人口減少社会に突入しています。人口が減る社会のマーケットは、必ず縮小するのです。この意味でも、中国やインドなどの成長市場に出ていくしかありません。」

2009年のTOEFLのテスト結果によると、日本人の英語レベルは、アジア諸国の中でビリから2番目。ビリは、ラオスで、日本はタジキスタンと並び2番目です。ヨーロッパでは、最下位のコソボも日本よりは上で、南北アメリカでも、日本より低い国は、ハイチしかありません。1月20日の日経新聞に、ソニーが新卒採用の30%を外国人にするという記事がありましたが、英語が話せない日本人の就職機会は、ますます減っていきそうです。

しかし、この本の 2020年頃には、中国とインドの成長率が逆転するという予測は面白いですね。2050年の経済大国は、中国、アメリカ、インドの順になるとのことです。その頃、日本はいったい何位なのでしょうか。
| まずはお勉強 | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

アマゾンで購入された人気およびお勧めの本(2010年)
以前、「バリューコマースで何が売れたのか商品を確認する」の記事でも少し書きましたが、Amazon のアフィリエイトで素晴らしいのが、最終的にどの商品が買われたのかが分かる点です。

そこで、ホリエモンのブログに習って、この1年(2010年)にアマゾンで購入された本の一部を掲載しておきます。といっても、このブログだけだと、大した数にはなりませんが...

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ
あびる やすみつ 秀和システム 売り上げランキング: 995

この本は、タイトルのままの「本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ」の記事で紹介しています。よい本です。アフィリエイトをする方は、必ず1度は読むべきですね。

アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法
伊藤 哲哉
中経出版
売り上げランキング: 3475

こちらの「アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法」は、「アフィリエイトを始める前に読む本」の記事で紹介しています。コツコツと努力し途中で投げ出さずに継続することが書かれています。

アフィリエイト関連では、他の本も紹介しているのですが、面白いことに、上記2つの本に購入が集中しました。その次が、「携帯アフィリエイトで給料の3倍稼ぐ方法」です。

携帯アフィリエイトで給料の3倍稼ぐ方法
加藤 義孝 毎日コミュニケーションズ 売り上げランキング: 91068
おすすめ度の平均: 4.0
3 超・初心者なら必見5 今から携帯アフィリエイトをしたい方にお薦め本

この本は、「モバイル(携帯)サイトのSEOはどうする?」の記事で紹介しています。

こちらの「プロフェッショナル・アフィリエイトへの道」は、紹介していませんが売れました。結構、本屋さんでも見ますね。


この「あなたが稼げない理由教えます...」系では、1つも売れませんでしたが、「御社のホームページがダメな理由」も、結構勉強になる本だと思います。

御社のホームページがダメな理由―98%は死んでいる
竹内 謙礼
中経出版
売り上げランキング: 82497

こちらも、本のタイトル通りの「御社のホームページがダメな理由」の記事で紹介しています。なお、こちらの本は、アフィリエイトに特化したものではありません。

次に、ホームページのデザイン系の本も結構購入されていて、なおかつ Fireworks の本に集中しています。特に「3週間でマスター Webデザインの教室」が売れました。


この本は、「Adobe Fireworks で Web デザイン」の記事で紹介しています。まだホームページのデザインに Adobe 製品を使っていない方は、この本を読んでみるとよいと思います。私も、この本を読んでから、Fireworks を使うようになりました。Fireworks 以外のツールも使っていますが、プロらしいホームページを作る際には、デザインセンスや技術以上に、Adobe 製品を使うことがキモだと思います。

Fireworks の本で売れたのは、以下の通りです。Fireworks のバージョンと共に、本も CS3, CS4, CS5 とバージョンアップを続けているので、購入する際は気を付けましょう。


Fireworks CS4 スーパーリファレンス for Windows&Macintosh
Web&HP研究会 ソーテック社 売り上げランキング: 160129

おしえて!!FIREWORKS 8 (毎コミおしえて!!シリーズ)
森川 眞行 森川 みゆき 毎日コミュニケーションズ 売り上げランキング: 160693

他には、このブログのカテゴリからは少し外れますが、以下のような本も少ないですが売れています。

絶対ボケない生活 (健康人新書)
フレディ松川 廣済堂出版 売り上げランキング: 15824
おすすめ度の平均: 5.0
5 専門医が語る本音本

アフィリエイトでボケ防止!」の記事で紹介しています。定年退職を迎えた両親をお持ちの方や、実際自分がそのような年齢の方は、絶対読むべきだと思います。ボケることによる家族へのインパクトは計り知れません。それが生活習慣により回避できる可能性が高いことを知るべきでしょう。

天才!  成功する人々の法則
マルコム・グラッドウェル 講談社 売り上げランキング: 607

これも、とても良い本です。「新しい MacBook Air とスティーブ・ジョブズの同級生たち」の記事で紹介しています。小さなお子様をお持ちの方は、是非読むべきでしょう。子供が成功するかしないかは、その子の才能ではなく、環境(多くの場合、親)に依存していることが書かれています。

また、このブログで紹介していませんし、読んだこともないのですが、一緒に購入されていて(タナボタ!)面白そうな本を載せておきます。時間があったら、読んでみたいです。

フェリックスとお金の秘密
ニコラウス ピーパー 徳間書店 売り上げランキング: 366813

ホームレス入門―上野の森の紳士録 (角川文庫)
風樹 茂 角川書店 売り上げランキング: 133710

勝間さん、努力で幸せになれますか
勝間 和代 香山 リカ 朝日新聞出版 売り上げランキング: 61863

クリスマスが終わると次はお正月。ゆっくり本を読むのもいいですね。
| まずはお勉強 | 01:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

みんなのドラッカー・名言集
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」の記事でも書きましたが、最近ドラッカーにはまっています。

先週は、週刊ダイヤモンド 2010年 11/6号の「みんなのドラッカー」を読みました。

週刊 ダイヤモンド 2010年 11/6号 [雑誌]

この号は、『もしドラ』(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)の話がまとめて図解してあって結構使えますし、各界の方のドラッカーに対しての意見も勉強になりました。

基本的に『もしドラ』は、ドラッカーの論理が多くのものに適用できることを示しています。その一例として、高校野球を使って物語を作ったわけです。つまり、ドラッカーの言葉は、副業や起業でも大いに役立ちます。

特に、「我々の事業は何なのか」「顧客とはいったい誰なのか」「顧客が求める満足とは何なのか」「イノベーションを実現するにはどうしたらよいのか」「何に集中し、何を捨てるのか」「どのように社会に貢献するのか」などは、ビジネスプランの段階でよく考えることが非常に重要であることを教えてくれます。

『もしドラ』では、これらの事が目標を立てる段階でよく考えられたことで、他の高校とは異なる戦略を立てることができ、それが有利に働き、短い時間で甲子園に出場するという目標を達成することができたわけです。

副業でも起業でも、当初のリソースは非常に限られているので、フォーカスすべき顧客と適切な目標と具体的なイノベーションを事前によく考えてビジネスを進めることが重要なのでしょう。

しかし特大号とはいえ、1冊740円は結構高いですね。定期購読すれば、最大 45% OFF になるようです。

『週刊ダイヤモンド』定期購読 (外部サイト)
| まずはお勉強 | 02:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ