ねっと副業奮闘日記

サラリーマンのネットビジネスでの副業。はたして成功するのでしょうか...
FC2ブログの目障りな広告 (iPhone,iPad の PC版)
最近、タブレットは Google の Nexus 7 ばかり使用していたので、気がつきませんでしたが、アップルの iPhone や iPad で、FC2ブログの PC 版を見ると、目障りなオーバーレイ広告が表示されるのですね。

以前、続:FC2ブログの有料プランは意味があるのか? の記事で書きましたが、スマートフォンのテンプレートでは、<%ad_overlay> のタグを消すことで、この大変目障りなオーバーレイ広告を消すことができました。

しかし、スマートフォンで PC 版のサイトを表示させると、この邪魔なオーバーレイ広告が表示されてしまうようです。

現状、私が調べてみた限りでは、Andoroid の Nexus 7 では、表示されないので、iPad や iPhone のみではないでしょうか。

この広告を消す設定も見つかりませんでした。

やはり、どうでもいい衛星サイトとしてのブログならともかく、重要なブログでは、JUGEM PLUS など、有料版では一切広告を表示しないことを明示しているブログサービスを使用するべきなのでしょうね。

関連記事:
無料ブログサービスの限界
FC2ブログの目障りなスマートフォン向けの広告
FC2ブログの有料プランは意味があるのか?
| モバイルアフィリエイト | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

iPhone/iPad、アンドロイド時代のネットビジネス
今頃ですが、iPad を買いました。Retina ディスプレイのやつです。

テスト用なので、一番安い 16GB のものを探しましたが、ヨドバシカメラやヤマダ電機でも品切れだったので、アップルストアから買いました。

正直アップルストアは、いい思い出がないので避けたかったのですが、仕方ありません。(参考:Apple アフィリエイトは、強制的に提携解除となってしまいました)

最低限のものだけを買い、アクセサリーなどは何も買っていません。

届いた箱は、想像よりもかなり小さかったので、最初は、間違いではないかと思ったほどです。







箱を開けてみて、MacBook のような高級品を買った感触はありませんでしたが(参考:MacBook を買いました)、まあ、値段を考えたら妥当だと思います。





iPad は、箱ぎりぎりに入っていました。だから、箱が小さかったのですね。



マニュアルなどもオンラインで読むようで、中には、電源ケーブルなど必要最低限ものだけが入っています。



この箱に書いてある Designed in California, Assembled in China というのはいいですね。



日本のメーカーも、真似した方がいいと思います。Designed in Japan, Assembled in China などの製品は結構あると思います。

使ってみた感想ですが、Retina ディスプレイは、確かにきれいです。

以前、電車で新聞を読むのは時代遅れ?!という記事で書いた日経新聞電子版も申し込みましたが、紙面もきれいです。拡大しなくても、読めてしまいそうな感じです。



また、以前 FC2ブログの目障りなスマートフォン向けの広告という記事を書きました。iPad でも、この目障りな広告が出ているに違いないと確信していましたが、予想は外れ、iPad で見ると、通常のPCと同じ画面になりました。

今後、iPad やアンドロイドを含むタブレット端末は、ノートPCを抜くと言われますが、それらの端末の広告が全て無料ブログ業者の広告になってしまうのであれば、今のうちから 全ての FC2ブログ のコンテンツを、JUGEM(正確には、ロリポップ!に付いてくるロリポブログ)に移してしまおうと考えていましたが、少し安心しました。

FC2ブログだけでなく、Seesaaブログなども、現状 iPad では PC と同じ画面になるようです。

最近、主要なWebサービスは、iPhone/iPad やアンドロイドのアプリも配布するようになってきました。HTML5と共に、今後 ネットビジネスがどのような方向に向かうのか、注目した方がよさそうです。
| モバイルアフィリエイト | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

アイモバイル(i-mobile)は結局だめでした。

これまで、以下のような記事を書いてきましたアイモバイル(i-mobile)ですが、結局、アカウントを全て解約しました。

アイモバイル(i-mobile)は儲かるのか?
アイモバイル(i-mobile)を始めてみました
アイモバイル(i-mobile)をやめました
アイモバイル(i-mobile)のフィルタが変更されたようです

アダルト・フィルタは、いたちごっこのようで、「強フィルタ」が導入されても、結局アダルト・コミックなどの広告が表示されてしまいます。

「強フィルタ」の説明には、「電子書籍・萌え系コンテンツなどで、表現が過度なものも含め除外します」とあり、確かに、以前は変な広告が出ていないことを確認していたのですが、最近になって携帯サイトをチェックしてみると、「強フィルタ」の効果があるとは思えない広告ばかりが表示されていました。

アイモバイルに問い合わせてみたところ、「電子書籍・萌え系コンテンツなどにつきましては、表現が過度でない広告は、強フィルタのご設定をいただいている場合でも広告が配信されます」とのことでした。

表現が過度かどうかの判断基準は、人や会社によって異なるのでしょうが、私には、世間一般の常識とかけ離れているとしか思えず、実際に広告のリンク先は、アダルト・コミックのページになっています。

まあ、1年近く続けても、アイモバイルはまったく儲かっていなかったので、議論するだけ時間の無駄と思い、やめることにしました。

アイモバイルは、金額の合計が 3,000円 以上にならないと振り込まれないので、結果的に儲けはゼロで、子供向けにも提供していたサイトの評価が下がっただけというマイナス効果しかなかったことになります。

MicroAdのモバイル版も、正直少し怪しい広告が出てくることはありますが、しばらく調べてみた限りでは、まだマシな感じですので、しばらく携帯サイトのクリック課金広告は MicroAd だけにしておきます。

しかし、いずれにしても、フィルタをかけた後の広告主はかなり少なそうです。もう、ガラケーには、そのような市場しか残っていないのでしょうか。

スマートフォン用のサイトが必要になってきました」などの記事でも書いてきましたが、世の中は、あっという間に、ガラケーからスマートフォンに変わってしまい、最近では都内の電車でガラケーをいじっている人を見ることの方が珍しくなりました。

スマートフォンだと Javascript が動くので、PHPなどサーバーサイドのスクリプトが使えないプラットフォームでも、Google の Adsense を含め広告の選択肢が広がります。

モバイル広告も、淘汰の時代ですかね。

| モバイルアフィリエイト | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

最新記事
カテゴリ
プロフィール
「ふくてん」と申します。
もう20年以上、サラリーマンをしています。2007年から副業としてネットビジネスをはじめ、自分で経験したことを書いています。


ご連絡:fukuten10★live.jp
(★を@に変えてください)
スパムメールや一方的な宣伝メールは拒否しています。

憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
PR
アーカイブ
サイト内検索


アフィリエイトツール公開!
サンプルプログラム公開!
ブログランキング
ご協力感謝します!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
人気記事 (4/29 更新・人気順)
最近のコメント
コメントありがとうございます。励みになります。
最近のトラックバック
(記載のない記事からのトラックバックは削除させていただきます)
管理
このページの先頭へ